• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • share

保釈時のゴーンwww

no title

1: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2019/03/06(水) 18:14:09.13 ID:GSFaKPJ70
マスクに作業服姿、軽ワゴン車へ ゴーン氏、保釈の瞬間
日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(64)が6日午後、保釈保証金10億円を東京地裁に納付し、勾留先の東京拘置所(東京都葛飾区)から保釈された。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190306-00000067-asahi-soci
入り口に入る

ドジっ子妻「ハンバーグにナツメグ1本入れちゃった(・ω<)」夫婦ごと緊急搬送へ。

20190303-00010004-huffpost-000-7-view

1: 名無しさん@涙目です。(空) [ニダ] 2019/03/04(月) 04:18:28.64 ID:sItHNzkS0
ナツメグ中毒の恐怖。ハンバーグで大量摂取した新婚夫婦が病院に運ばれる
3/3(日) 19:34配信
幸せな新婚夫婦の食卓で起きた身の毛もよだつ出来事が、ネット上で話題となっている。

手作りハンバーグに入れたナツメグが多すぎたことが原因で、2人とも食中毒で病院に運ばれることになったというのだ。

夫の友人である良治堂馬琴(タッパたん) さんが2月27日、このエピソードをTwitterで報告したところ、4日間で3万回以上もリツイートされることになった。

脂汗垂らしながら卒倒、2人とも入院

ハフポスト日本版は、良治堂さんに細かい個人情報は伏せるという条件で、今回の事件の概要を聞いた。

それによると食中毒症状を起こしたのは、関東地方に住んでいる夫婦。2月に入って、妻がハンバーグを手作りしたのだが、その際に香辛料のナツメグの分量を間違えて1瓶まるごと入れてしまった。

ハンバーグを2人で食べた後、夫は脂汗垂らしながら卒倒。妻も倒れた。同居する親族が、2人を病院に運んで入院することになった。

妻は症状が重かったが、2人ともに意識があり、命に別状はなかった。

1瓶まるごと入れた理由は、妻がナツメグを使うのが初めてで、レシピ本の「適量」がどのくらいの量なのか分からなかったからだった。匂いがきついのもおかしいと思わず「そういうものなんだな」と思って入れてしまったのだという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00010004-huffpost-soci
入り口に入る

女性通訳、アフリカ選手を「チンパンジーw」【別府マラソン】

b597cd6a-s

1: 記憶たどり。 ★ 2019/02/15(金) 05:16:01.52 ID:ilSVGmYn9
選手を「チンパンジー」 別大マラソン 通訳の女性が投稿 事務局、研修見直しへ  
別府大分毎日マラソン大会で通訳を務めた大分市内の50代女性が、担当したアフリカの男子選手をインターネットのブログで「チンパンジー」と記して紹介していたことが14日、関係者への取材で分かった。女性に悪意や人種差別の意図はなかったという。大会事務局は「不適切な表現」と指摘。今後、運営スタッフの研修や指導の在り方を見直す。
 
大会は3日に大分、別府両市であった。関係者によると、ブログには女性が所属する運動サークルの活動報告などを掲載。10日の投稿でアフリカの選手の話題を取り上げ、誰でも閲覧できる状態だった。
 
会話に苦労したことを「原始人とコミュニケーションをしている感覚」「最初はシャイだったチンパンジー達も、だんだんと心を開いてくれました」と、写真を交えて記述。複数の選手らと一緒に写った写真では「かわいいチンパンジー達」と表現した。
 
ブログは現在、閉鎖したもよう。
 
女性は競技役員の紹介で大会運営に加わったという。昨年に続き2回目。大分国際車いすマラソン大会でも10年以上前から外国人選手の通訳をしている。
 
取材に対し、「言葉が通じない感覚を書いただけ。差別意識はない。言葉遣いに気を付ければよかった。申し訳ない」と釈明した。
 
事務局長の阿南寿和別府市副市長(63)は「外部の指摘を受け、事実関係を確認した。歴史ある大会で大変残念だ。ブログを見て、不愉快な思いをした人に申し訳ない」と話した。
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2019/02/15/JD0057786940
入り口に入る

セブンイレブンでまた不衛生行為。おでんを口に入れ吐き戻す。

main_pc
sej

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2019/02/14(木) 01:24:52.76 ID:PDcric6W0
セブンイレブンのバイト反省無し おでんを口に入れ吐き出しダチョウ倶楽部の真似ごと
昨今、くら寿司やバーミヤン、セブンイレブンのアルバイト従業員が不適切行動の動画を公開し問題になっているが、またもセブンイレブンのアルバイト従業員が不適切動画を公開し問題になっている。

前回の動画はしらたきを口に入れて吐き出すという物だったが、今回はウインナー巻(おそらく)を口に入れ熱いリアクション取って遊ぶというもの。

更に今回はウインナー巻を口に入れる担当、口に入れる担当、撮影者含めて3人での行為となる。
ウインナー巻は吐き出され、元のおでん売り場の具材ケース中に戻ってしまういとう不衛生さ。

こちらは元々Instagramのストーリーに限定的に公開されたものが発掘されTwitterで拡散されている。

※動画あり
http://gogotsu.com/archives/48199
001-11

002-4
入り口に入る

【元フジ看板アナ】松倉悦郎住職、車に傷を付け逮捕。

lib1006462

1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [TW] 2019/02/11(月) 19:02:19.95 ID:Y5jevQPX0
フジ看板アナだった松倉悦郎さん お寺の住職になっていた
逸見政孝さん(故人)と並んでフジテレビの看板男性アナだった、松倉悦郎さん(68)。ワイドショーの司会でのソフトな印象で主婦層から圧倒的な支持を受け、その後は名スポーツアナとして鳴らした。しかし、56歳にして依願退職。今どうしているのか――。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/152631
入り口に入る

【近日公開?】心愛さん虐待映像。泣きながら「ごめんなさい!」と命乞い。

栗原心愛さんアンケート

1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2019/02/10(日) 20:06:47.68 ID:/E70keSk0
動画に泣きながら「ごめんなさい...」 心愛さん虐待・死亡
千葉・野田市で栗原心愛(みあ)さん(10)が死亡し、両親が逮捕された事件で、虐待の様子が撮影された動画の中に、心愛さんが泣きながら、「お父さん、ごめんなさい」などと謝罪する姿も映っていたことがわかった。

小学4年の栗原心愛さんが自宅で死亡し、父親の勇一郎容疑者(41)と母親のなぎさ容疑者(32)が逮捕された事件では、心愛さんが虐待される様子を撮影した動画データが見つかっている。

調べによると、動画の中には、心愛さんが泣きながら、「お父さん、ごめんなさい」などと謝罪し、暴力をやめるよう許しを請う様子も含まれていたという。

この動画には、勇一郎容疑者とみられる人物が、心愛さんに暴力ふるう様子が映っていて、警察は、虐待が日常化していたことを裏付ける証拠とみて、分析を進めている。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190210-00411735-fnn-soci
入り口に入る

被害者の女子大生の料金、30万円だった・・・。

20190205-00556388-shincho-000-2-view

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/02/05(火) 18:01:22.45 ID:2X345q8/0
茨城女子大生殺人事件 新聞テレビが報じない廣瀬容疑者と被害者の間の“30万円トラブル” 
昨年から音信不通になっていた菊池捺未さんの遺体が、茨城県神栖市の空き地から見つかったのは1月31日のことだった。警視庁は死体遺棄容疑で廣瀬晃一容疑者を逮捕。マスコミ各社はこぞって事件を報じている。が、そこには新聞もテレビも報じない“闇”があった。

 音信が途絶えた昨年11月20日、菊池さんは東京・足立区の綾瀬駅から電車を乗り継ぎ、JR鹿島線の鹿島神宮駅を訪れている。そこからタクシーに乗り、午後6時ごろ、コンビニで降車。別のコンビニに移動し廣瀬容疑者と落ち合うと、目隠しをつけて400メートルほど離れた容疑者のアパートへ乗用車で向かっている。

「7時ごろ、菊池さんはまた廣瀬のクルマに乗せられて、今度は目隠しなしに数キロ離れた畑まで連れていかれ、そこで置き去りにされてしまいます。ところが彼女は、そこから廣瀬のアパートまで歩いて戻ってきているんです」(捜査関係者)

 その際、近所の住民に“記憶を頼りにここまで戻ってきたけど、アパートの場所がわかりません”と相談してもいた。こうして廣瀬容疑者宅に戻った菊池さんだったが、再びクルマに乗り込んだ後の位置情報は、遺体発見現場で途切れたままになっていた。

 菊池さんと廣瀬容疑者は、海外の通信アプリを通じて知り合ったという。

「菊池さんは廣瀬から事前に、会うことの対価として一定金額の提示を受けていたようです。彼女はお金を受けとれると見込んで、片道の交通費しか持たずに神栖まできた」(同)

 ところが“約束”通り部屋で2人きりですごしたにもかかわらず、お金は受けとれなかったうえ、体よく畑でクルマから降ろされてしまった。アパートへ戻ったのは、その“抗議”のためだったとされる。

「結局、お金を払わなかったのか、金額が少なかったかでもめた。怒った菊池さんが、(廣瀬の)写真を撮って“SNSで拡散してやる”と言って騒ぎはじめ……」(同)

 そして悲劇は起こった。廣瀬容疑者が菊池さんに提示していた金額は、十数万円だったとも、あるいは30万円だったともいわれる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190205-00556388-shincho-soci
入り口に入る

広瀬に殺された女子大生って自己責任だよな。

00419360HDK

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2019/02/04(月) 06:51:48.07 ID:in/kV0j+0
事件直前の女子大生の足取り詳細判明 茨城死体遺棄事件
茨城県神栖市で日本薬科大1年の菊池捺未さん=当時(18)=の遺体が見つかった事件で、事件直前の菊池さんの詳しい足取りが2日、明らかになった。

菊池さんが広瀬晃一容疑者(35)=死体遺棄の疑いで逮捕=と会った昨年11月20日午後6時から携帯電話の位置情報が途切れる同11時までの“空白の5時間”に何があったのか。
捜査関係者によると、菊池さんは午後6時ごろ、広瀬容疑者の自宅アパート近くのコンビニで同容疑者と接触。目隠しされて車で自宅まで移動し、部屋に連れ込まれた。その後、再び車で数キロ先の畑へ運ばれ、置き去りにされたとみられる。

午後8時ごろ、菊池さんは広瀬容疑者の自宅付近まで戻った。近くの女性宅を訪れ「畑で降ろされ、記憶を頼りに戻ってきたが(アパートの)場所が分からない。お金の問題がある」などと説明。再び広瀬容疑者宅へ向かった。知人とのLINEのやりとりは午後9時半ごろに途切れ、午後11時すぎには置き去りにされた畑とは別の畑付近でスマートフォンの位置情報が途絶えた。この間がちょうど“空白の5時間”にあたる。1月31日にはスマホの位置情報が消えた畑で菊池さんの遺体が発見された。

警視庁捜査1課は、アパートに戻ってきた菊池さんを広瀬容疑者が再び車に乗せ、午後9時半ごろから同11時すぎ、車内で事件が起きたとみて捜査。菊池さんは司法解剖の結果、窒息した可能性がある。

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2019/02/03/kiji/20190203s00042000014000c.html
2019年2月3日 05:30

20190202s00042000592000p_thum

20190131-00000599-san-000-2-view
入り口に入る

デヴィ夫人「あの薄汚いハゲ男」【女子大生殺害】

00411025CX

1: 名無しさん@涙目です。(空) [DE] 2019/02/01(金) 15:44:50.56 ID:YHbZ8uCv0
デヴィ夫人 女子大生殺害に怒り
「なぜ19歳の若い女性が、35歳の薄汚いハゲ男に殺されたのか」


凶悪な犯行を断罪した
 タレントのデヴィ夫人(78)が1日、ツイッターを更新し、東京・葛飾区の女子大生(当時18)が茨城・神栖市内で遺体で発見された事件に言及した。

 死体遺棄の疑いで逮捕された神栖市の無職、広瀬晃一容疑者(35)は女子大生とはインターネットの掲示板で知り合い「騒がれてしまい殺してしまった」と話している。

 また、広瀬容疑者は2017年、SNSで知り合った女子高生にみだらな行為をしたとして逮捕された前科もあった。

 デヴィ夫人は「昨年11月から行方不明だった葛飾区19歳女子大生(当時18歳)、無惨なことに、茨城県神栖市で遺体で発見。犯人とはインターネットで知り合い、事件当日初めて会い、殺されました。なぜ19歳の若い女性が、35歳の薄汚いハゲ男に殺されたのか」と怒り。

 一方で「女子大生は何のために会いに行ったのかが、ミステリー」と事件の真相に関心を寄せた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000019-tospoweb-ent
入り口に入る

路上ライブのCD購入→その場で踏み潰す【動画】

56146dbbaba79
togech

1: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [CN] 2019/01/21(月) 08:40:49.12 ID:ik2Otc9k0
路上ミュージシャンのCDを買って目の前で踏みつける男性が物議!
「違法路上ライブを撲滅したい」


路上ミュージシャンから購入したCDを、目の前で踏みつける男性の動画が物議を醸しています。動画に映る男性と、動画投稿者は友人のようで、「違法路上ライブを撲滅したい」ためにこのような活動を行なっているようです。

動画には「路上ライブをよく思わない気持ちは人それぞれやと思うし文句もないですが、踏みつけられたCDは、この女性にとって大切な夢の形の一つです。それを笑われながら踏みつけられるこの動画が拡散されている事が悲しいです。」「こんなことして楽しいんですか?」「これはちょっと何してるかわかんない。」など批判的なコメントが寄せられています。

「違法路上ライブを撲滅したい」という気持ちを持っている人がいることは理解しますが、
こういう方法は間違っていると思います。。

下は、動画に対する批判的なコメントに対する動画投稿者のコメント。

 僕は何方の名誉も毀損しておりませんし侮辱行為も行なっておりません
 不法行為なので名誉毀損罪、侮辱罪は成立しません
 まずは刑法と民法の違いを理解しましょうね
 民事ならいつでもお相手しますよ
 名誉毀損を訴えたかったら僕を法廷に引きずり下ろしなさい

 ちなみに殺すぞは馬鹿でも分かるが脅迫罪

witter.com/Gretchen198/status/1085693395689910272
https://9post.tv/158944


入り口に入る

ジョンベネちゃん殺害事件、54歳の男が殺害を認める供述

d65af2c656b1c074efb6fcca20d13847

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/01/11(金) 12:42:09.65 ID:/fIpsKdd0
54歳男、ジョンベネちゃん殺害関与認める
英大衆紙デーリー・メール(電子版)は10日、米コロラド州ボールダーで1996年12月、美少女コンテストの常連だったジョンベネ・ラムジちゃん=当時(6)=が自宅で殺害された事件で、一時容疑者として浮上したものの立件が見送られていた男が関与を認める手紙を友人に送っていたと報じた。

 「特ダネ」として掲載された同紙の報道によると、男はジョンベネちゃんの死亡は「事故」で殺害の意図はなかったと主張している。

 男はゲーリー・オリバー受刑者(54)で2016年に児童ポルノ所持容疑で逮捕され、禁固10年の刑が確定。現在はコロラド州の刑務所に服役中。オリバー受刑囚は獄中から高校の同級生のマイケル・ベイルさんに手紙を送り犯行への関与を認めた。

 手紙には「私はジョンベネちゃんを愛したようにだれかを愛したことはない。でも、彼女を滑らせ転倒させてしまい、彼女は頭を強く打ち、私の見ている前で死んだ。事故だった。信じてほしい」と書いてあるという。手紙にはまた「ジョンベネちゃんは完全に私を変えてくれた。私からすべての悪を取り除いてくれた」とジョンベネちゃんを称賛する記述もあった。

 手紙は地元警察に提出されたが、警察の広報担当者はオリバー受刑者についての新しい情報を得たことは認めたものの、捜査の詳細については回答を拒否した。

 オリバー受刑者は事件当時、ラムジ一家のすぐ近くに住んでいた。2016年の逮捕時に数百枚のジョンベネちゃんのイメージを保存していた携帯電話を所持していたという。ベイルさんによると、オリバー受刑者は事件直後に「私は小さい女の子を傷つけてしまった」と語っていた。 

 ジョンベネちゃんは96年のクリスマス翌日、自宅地下室で他殺体で発見された。2006年に犯行を認める供述をした元教諭が逮捕されたが、証拠不十分で訴追が見送られた。裕福な家庭を舞台にした事件をめぐり当時、米メディアの報道が過熱。遺体の第一発見者だった父親と、母親が殺害に関与したとの疑惑が報じられたが、DNA鑑定で無実が証明された。
https://this.kiji.is/456251757825442913?c=39546741839462401
入り口に入る

チェーンソーで暴れる息子。殺害した父親「ほっとした」

chainsaw

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/12/23(日) 13:13:02.96 ID:MNJC+KJy0
チェーンソーで暴れる息子、悩んだ父が殺害 救いの手は
43歳の息子に手をかけたのは父親だった。20年間にわたって自宅に引きこもり、家族に暴力を振るってきた愛息。父は殺害直後、こう思ったという。
「ほっとした。もう殴られない」。息子は心に病を抱えていたとみられるが、適切な医療を受けることはなかった。2人を、この家族を救うことはできなかったのか。
 9月中旬、長野地裁。殺人罪に問われた男(70)に懲役5年の有罪判決が言い渡された。判決によると、男は今年2月、長野県上田市内の自宅で、居間で寝ていた長男(当時43)の頭を、金づちで何度も殴って殺害した。
 裁判員裁判でのやり取りや記録から事件をたどる。
 男は妻と長女、長男との4人暮らし。長男は専門学校を中退した22歳ごろから自宅に引きこもりがちになり、家族に暴力をふるうようになった。
長男が暴れると、男と妻は自宅隣の倉庫にいつも逃げ込んでいた。
 長男が30歳を過ぎたころだった。我が子の対応に困り果てた男が妻に切り出した。「殺しちゃおうか」。妻は「私がやります。お父さんにはまだ働いてもらわないと困るから」。1カ月後、妻は息子との無理心中を図り、命を落とした。
 妻の死後、しばらくはおとなしかった長男。それが昨秋ごろ、再び暴力的になった。チェーンソーで自宅の柱や壁を傷つけ、溶かしたセメントを自宅内にまき散らした。男は事件の1カ月前、「頭にくる。殺したくなる」と長女に語った。長女が止めると、自分に言い聞かせるように何度もつぶやいた。「そうだよな」
https://www.asahi.com/articles/ASLBL6T8WLBLUOOB00R.html
入り口に入る

ねこ、飼い主宅の火事を知らせて被害を食い止める♡

cat_fire_safety_cat_health

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/12/20(木) 18:43:52.97 ID:lpSFXWHK0
「ネコに助けられた…」普段と違う鳴き声で騒ぎ火事知らせる 飼い主助かるもネコは行方不明 
赤く大きな炎に包まれた住宅…。19日夜、愛知県刈谷市で起きた住宅火災。出火直後の映像です。

 住人の女性は逃げたため無事でしたが、実は…。

(記者リポート)
「足の悪いおばあさんにいち早く火事を知らせたのはなんとネコだったそうなんです」

 そう、火事を知らせ、飼い主の命を救ったのは飼っていた1匹のネコでした。

 19日午後10時過ぎ、愛知県刈谷市広小路1丁目の都築君代さん(87)の住宅で、火が上がっていると近所に住む女性から消防に通報がありました。

 近所の住民によりますと当時、一階で寝ていた都築さんは、二階の部屋でネコが聞き慣れない声で騒ぐのを聞き、目を覚ましたといいます。

 二階の部屋から火が出ているのに気付いた都築さん、その後、近所の女性に助け出されました。

都築さんを助けた女性の母親:
「(娘が)『お母さん、大変だよ、煙だよ』と言うので、私も外に出たらすごい煙だったんですよ。うちの娘が(都築さんの)手を握ってここまで歩いてきました。(都築さんは)『ネコのおかげだ』と言っていました、ずっと。『ネコがあんな鳴き声をしなかったら私も知らなかった』と。
だからけさも『ネコを捜してきます、私の声を出せば(ネコが)飛び出してくると思う』と言っていました」

 命の“恩人”ならぬ、ネコはいないか、私たちも付近を捜しましたが見つかりませんでした。その行方は分かっていないとのことです。

 一方、この火事で都築さんの木造2階建ての住宅が全焼していて、警察と消防はけさから現場の実況見分を行い出火の詳しい原因などを調べています。
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00020157-tokaiv-soci
入り口に入る

整理された元従業員「ゴーンが一番コストかかってたじゃないか!」

image
ctvnews

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/11/26(月) 10:20:57.93 ID:ViG/67+M0
日産本社前で抗議活動 派遣切りの元従業員ら
 金融商品取引法違反の疑いで日産自動車の前代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が逮捕された事件を受け、日産と関連会社から派遣切りに遭ったとする元従業員ら約50人が横浜市の日産本社前で「想像を絶する報酬が支払われていた。労働者や下請け会社が犠牲になることがあってはならない」と訴え、抗議活動を行った。

 日産で車のデザインを手掛けていたものの、2009年に契約更新を一方的に打ち切られたという40代女性は「日産のために一生懸命働いていたのに、怒りしか感じない。ゴーン容疑者自身が一番のビッグコストだった」と憤った。
(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018112601001425.html
入り口に入る

和牛の精液、中国へ流出寸前だった・・・。

usi-1
snjpn

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [PK] 2018/11/26(月) 11:03:12.28 ID:j87Kvlvr0
和牛精液あわや国外へ 出国検査甘さ露呈 申告制、告発わずか 貴重な資源流出は打撃
輸出禁止の和牛精液が日本国外へ不正に持ち出されていたことが、農水省への取材で分かった。中国入国時に見つかり中国国内への流出は水際で止められたが、日本の検査はすり抜けており、検査体制の甘さが浮き彫りになった。畜産関係団体は「和牛精液が流出し、他国で生産が広がれば和牛の輸出先を失う。畜産農家は大打撃だ」と危惧する。(金子祥也)

ストロー数百本、中国入国時に発覚。 「違法行為、知らなかった」
 持ち出したのは、自称大阪府在住の男性。今年、冷凍した和牛精液の入ったストロー数百本を、液体窒素を充填した保存容器「ドライシッパー」に入れて国外に運んだ。農水省動物検疫所の聞き取りでは「知人に頼まれた。違法なものとは知らなかった」と話したという。
 日本から動物やその一部を他国へ持ち出す場合、家畜伝染病予防法では家畜防疫官の検査を受けるよう定めている。ただ、持ち出す人が申し出なければ、同所は把握できず「今の仕組みだと、悪意があれば容易に持ち出せる」(危機管理課)と実態を明かす。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00010000-agrinews-int
入り口に入る


最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ